秋の夜長に思うこと

ここ数年行っていない場所に映画館というものがあります。
皆さんは年間何本くらいの映画を見ていますか?
私はほぼ皆無に近い・・・ トホホ

そんな昨今、たまの楽しみに甥っ子とのDVD鑑賞があります。
もちろん甥っ子となのでアニメがメイン。

アニメといってもトム&ジェリーやディズニーなどもっぱらあちらもの。
もう、懐かしいのなんのって! 甥っ子より楽しんでます。

そして今回はスヌーピーこと「ピーナッツ」をチョイス。

画像 402

この物語、ハロウィンをテーマにしているのですが、
チャーリーブラウンはお菓子ではなく石しか貰えなかったり
ライナスはかぼちゃ大王の存在を信じて、畑で待ち続けるが結局現れず
みんなからバカにされるなど結構内容はシュール(笑)

先日、TVで新ドラえもんをたまたま見てしまったのですが、
今のドラえもんて、ジャイアンが怖くないんですね・・・
のび太もいじめられっこじゃないし、正直つまらなくなっていました。

色々教育上考えているのかも知れませんが、紆余曲折があって子供は育つし、
いくら物語の中でみんな仲良しでも現実はそうはいかない。
むしろ色々な人間関係の中でコミュニケーション力や共存の大切さを学ぶのでは?と思います。

そういえば、私の大好きなトム&ジェリーもその昔、
子供のいじめを助長するとかで放送を控えたという
話しを耳にしたことがあります。

真相はわかりませんがそれが本当だとすれば
この物語をちゃんと理解していないのだと思います。
よく見ると小さいジェリーのほうが大きなトムを負かしているんですよね。

私は子供心に必ずしも大きいものが勝つわけではないんだ、
小さくても知恵さえあれば生きていける。そんな大切な事を学んだ気がします。

画像 398画像 396
寝る前のハミガキをしながら、でもちゃんと撮らせてくれませんでした・・・
甥っ子よ、お菓子の代わりに石をもらったとしても嘆くなよ、もしかするとお菓子よりも良いものかもしれないから!

画像 401

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

Category スタッフブログ | Author