SECCA / 雪花 ペロカリエンテ

こんにちは。

寒いですね。11月も半ば過ぎ、あと10日もすれば12月になるとは。。。気が焦りそうになりますが、慌てたところで時間の早さが変わるわけではないのでここはどっしりと構えて2015年を満喫したいと思います。先日とてもとても楽しい宴があり、楽しすぎて朝5時に帰って来たうえに携帯をタクシーに忘れ、携帯はそのまま当別まで行ってしまった!という事件も2015年の楽しい思い出になるんだろうな。。。苦笑
さて気持ちを切り替えて、今回ご紹介するのはこれからの季節にぴったりなクリスマスギフトにも喜ばれそうなこちらのご紹介です!

雪花植物

SECCA 雪花 / ペロカリエンテ 左・SECCA1 ¥9,800(+TAX) 右・SECCA2 ¥12,000(+TAX)

雪花は硬質ガラスの外側に軟質ガラスをまぶし、さらに硬質ガラスで覆うと三層構造のガラスが出来上がります。 一晩かけて冷却すると、膨張率の違いにより、挟まれた軟質ガラスの層に無数の亀裂が入ります。 まるで雪の結晶を思わせるような繊細なヒビは、そうした特殊な技法でコントロールされた中で、自然に生じるものだそうです。

雪花手のひら

福岡のガラス作家の手によって、ひとつひとつ丁寧に作られています。 中のヒビは完成時にほとんど完成しているのですが、その後も年月をかけて少しずつヒビを増やします。

雪花up

製造されてからおおよそ3年間の時間をかけて、ほんの少しずつ割れが増えていくなんて、植物じゃないのになんだか愛情がわいてきますね。個体ごとに違いがあるため、目に見える大きな変化をお約束することはできませんが、ペーパーウエイトとして、オブジェとして、ヒビの成長をじっくりとお楽しみいただければと思います。

雪花2

眺めているだけでうっとりしてしまうSECCA。いろいろな場所で変化を楽しむことができますので、玄関に置いたり、ベッドサイドや窓辺に置いてみたり。。。これからの季節、クリスマスギフトにお世話になっている方への贈り物にいかがでしょうか?