世界初3次元チェア、オン!

皆さまこんにちは、ようやくプラス気温にほっとする今日、いかがお過ごしですか?

3月とは思えない状況の札幌ですが、暦上はもう間違いなく春です!
ですので、お引越し・新築・就職など新しい門出に新しい家具や小物を選びに
ご来店くださる方が増えてきました。

その中でも、新しいワークチェアを探されている方が圧倒的に多くなっています。
そんな方にはタイムリーなキャンペーン始まっています!

そして、どの椅子が自分にあっているのか?
少しでも参考にして頂きたく、先日から1台づつブログで紹介しています。

本日は、こちらON(オンとよびます)です!

2103

このオン、見た目のシンプルさからは想像もできない特殊な機能(構造)を持っています。
それは、従来の前後方向の動きに、左右の動きをプラスした三次元シンクロメカニズムを搭載した
世界で初めての椅子なのです!

構造としては、座面と背もたれを2つの個々に独立して動くスウィングプレートで結合し、
前後左右の動きを連動させ、まるで人間の関節のような柔軟な動きを可能にしたという訳です!

005

背面をみると分かりやすいですが、この椅子が

005

このように、座って左右に体重を移動させると背面が横の動きに対しても背中に付いてきます!
詳しくはこちらの特集をご覧くださ

007

また、張り地も座り心地を損ねぬように特殊素材(ファイバーフレックス)を採用し、
メッシュのような爽快感を保ちながら座面にはウレタンを採用しているので、長時間座るという方にも対応しています。

「正しく座るから自由に座る」というのが、オンチェアのコンセプトなのですが、
ワークチェアの新時代の幕開けを思わせる何だかワクワクするコピーですね。

身体の動きを極力妨げないという事がこれからのワークスタイルになる事は間違いないですね。

047

これは、ウィルクハーン社のショールームでの展示を撮影したものですが、
これだけ並んでいると迫力ありますね!こんな椅子に座っての会議には是非出席したいものです。

062

こちらは、現在の札幌店展示です。

是非、3次元シンクロメカニズムを体験しに来てください!
お待ちしております。

jfdghjhthit45