渡辺力氏のカートンファニチャースツール

こんにちは。寒さ増すこの季節、みなさま風邪などひいていませんか?我が家は部屋の温度を上げるためにも、お鍋の登場がかなり増えていますが、みなさまはいかがですか?お部屋も体も暖まる、まさに今の季節にぴったりですよね。そしてこの時期、外に出るのがめっきり減りお家で鍋パーティという方も多いのではないのでしょうか。そんな急に人数が増えて、ダイニングの椅子が足りないときにも大活躍する、実用的でプレゼントにしても喜ばれるアイテムのご紹介です。

カートンファニチャースツール 左奥ロースツール¥2.940 右前ハイスツール¥3.465

カラーバリエーションはこのように

リキスツール - Riki Stool

と、かなりのバリエーションがあります。ロースツールで33㎝なので子供が座るのにちょうどよい高さ、ハイスツールは42㎝で大人が腰かけるのにちょうどよい高さとなっております。最初にも書きましたが、今の季節、鍋パーティやクリスマスパーティ、忘年会など自宅に来客が増える季節、いつも使っているダイニングチェアだけでは足りなくなってしまう…そんな時にカートンファニチャースツールがあれば、人数が増えたときでも安心です。ダンボール製とは言っても座り心地はバツグンです。ほかにも軽いので持ち運びが便利なので、玄関で靴を履くときなども重宝します。

そして現在、このカートンファニチャースツールのデザイナー渡辺力氏の呼びかけによって『すわってツナガル-Riki for TOHOKU-』というプロジェクトをスタートさせました。こちらの「カートンファニチャーシリーズ」を東北の被災地のこども達に使って楽しんでもらおう!というコンセプトのもと、被災地や被災地からのこども達を受け入れている幼稚園や保育所にカートンファニチャーを提供するプロジェクトです。

キットはこの箱の中に入っており、ご自分で組み立てるというしくみになっています。お子さんがいるご家庭では、こどもと一緒に組み立てていくのも楽しみのひとつです。かなりコンパクトなので、プレゼントとしても喜ばれます!

jfdghjhthit45
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

Category スタッフブログ | Author