リキスツール

こんにちは。
江別店スタッフの窪田です。

今週に入って暖かい日が続いていますね。とはいっても江別はとても風が強く肌寒く感じます。
あっという間に4月も下旬。もうすぐゴールデンウィークがやってきますね!
きっとご自宅で過ごす方も多いのではないでしょうか。
こどもの日、お子さんのいるご家庭の方はどうやって過ごそうか迷いますよね。

そこで今日は、家族みんなで作って楽しいリキスツールをご紹介したいと思います。

堅牢な構造の段ボールでできたスツール
リキスツールはジャパニーズデザインのパイオニア渡辺力さんが1965年にデザインした紙素材の組立て家具です。段ボールというリサイクル可能な素材を、完璧な組立構造によって堅牢さを強化。耐荷重はなんと740kg!!発売当時「4つのスツールで象の体重を支えられる」と話題になったそうです。リキスツールは、生産体制の問題により一時的に製造停止となっておりましたが、今春より一部仕様をリニューアルし、生産を再開しました。

リキスツールは組み立て家具ですが、道具は何も要りません。パッケージを開けたら、3種類のパーツを組み合わせていくだけ!接着剤を使わず、山折り・谷折り・はめ込み作業だけでどんどん形ができあがっていきます。説明書を見ながらどなたでも簡単に組み立てることができます。私も組み立ててみましたが、とにかく楽しくて何個も作りたくなっちゃいました()お子様でも安全に、楽しみながら作れるところが醍醐味です♪♪

重量は約0.8kg1kgという軽量ながら、耐荷重はロースツールで740kg、ハイスツールで650kg。
椅子としての十分な強度を持ったスツールです。実際に座ってみると、とても段ボールで出来ているとは思えないほど座り心地はバツグンで、感動しました!

段ボールが頑丈だということはよく耳にしますが、決してそのようには見えない、洗練されたデザインになっているところが驚きです。椅子が足りない時などすっと出せて、軽いのですぐ運べる。置いておいても色が綺麗で、見えても素敵。このタイムレスなデザインと価格なら、是非いくつか持っておきたいと思わせるアイテムですよね!

サイズはロータイプとハイタイプの2種類。カラーバリエーションはナチュラル、ホワイト、マルチの3色の展開です。どれも可愛くて迷っていしまいますね。

リキスツール
ロータイプ ¥4,180(税込)幅330×奥行330×高さ330mm 重量 0.8kg
ハイタイプ ¥4,400(税込)幅330×奥行330×高さ420mm 重量    1kg

構造体がつくり出す模様と積み木のようにかわいらしい佇まい、ポップなカラーバリエーションとが相まって、インテリアのコーディネートをたのしく盛り上げてくれます。お子さまと一緒に絵の具やペンで絵を描いて、世界に一つだけの特別なスツールを作るのも楽しいのではないでしょうか。また段ボールでできているので、子どもでも持ち運びができ、ぶつかっても怪我をしないので安心ですね♪

随所からデザイナーの人柄が伝わってくるような、素敵な段ボールスツール。お値段もお買い求めやすくなっているので、春の新生活や出産祝い、誕生日などの贈りものにもおすすめです。是非ご家族みなさんで楽しみながらつくってみませんか?

リキスツールは江別店、ウェブショップ展示販売しております。
どうぞ店頭でご覧ください!

それでは、次回のスタッフブログもお楽しみに♪