八角の時計

こんにちは、スタッフの内藤です。
みなさま、いかがお過ごしですか。

厳しい暑さが続いていますね。お身体は大丈夫でしょうか。東京で過ごしていた10年前、夏になれば「涼しい北海道に帰りたい」と思っていたものですが、まさか北海道の夏がこんなに暑くなるなんて…。この10年でいったい何が起きているのか、いよいよ真剣に見つめ知らなければいけないような気がしてきました。地球のため、子供たちの未来のため、自分に出来る事をひとつずつ。そんな事を思いながら過ごす夏です。みなさま、熱中症に気をつけながらお過ごしくださいね。

さて今日ご紹介するのは、江別店に新たにラインナップしたこちらの時計。見ているだけでどこか懐かしくも優しい気持ちになれる『八角の時計』です。

『八角の時計』
  デザイン・渡辺力

日本のモダンロックデザインを確立した渡辺力氏。彼は60年代から多くの時計を世に送り出してきました。その中で既に生産を終え忘れ去られてしまったものに光をあて、氏のディレクションのもとリデザインされたのがこの「八角の時計」です。素材やバランスを見直すことで、懐かしさの中に洗練されたモダンな印象を感じ取ることができます。クロックデザインキャリア初期の頃に、熟練の木工職人と組んで世に送り出した特注時計をモチーフにした傑作品であり、風格漂う木枠とシンプルな文字盤の対比、その絶妙なバランス感覚は氏のデザインの真骨頂とも言われています。

製作を手がけるのは歴史ある時計メーカー「Lemnos(レムノス)」。多くの著名なプロダクトデザイナーとプロジェクトを組み、数々の名品を発表してきました。世界中のインテリアショップ、デザインショップなどで販売され、人気ブランドとしての地位を確立しています。レムノスのプロダクトは、職人の研ぎ澄まされた手技によって国内で一つ一つ丁寧に作られています。素材が持つ魅力を最大限に引き出し、流行に流されることのない革新的でかつ永続的な美しさを提案し続けています。日本国内で組み立てと検品を行っており、ご購入から1年間のメーカー製品保証付でアフターサービスも安心です。

「フレーム」は使うほどに味わいを増すウォールナット材を使用。シャープなフォルムに木目の味のある風合いが加わり趣ある佇まいに。和洋さまざまなテイストのインテリアに馴染みます。「文字盤」は視認性が高く、子供からお年寄りまでどの世代の方でも見やすいデザインとなっています。

時計の背面には渡辺力のサインが印刷されています。こんな何気ない配慮に特別感が増しますね。末広がりで縁起物でもある八角のデザインは、ご結婚や新築・新生活に向けたお祝いなどにもおすすめです。ただ今、江別店にて展示しておりますのでぜひご覧ください。

八角の時計 ¥16,500(税込)

また、江別店では天童木工フェアも引き続き開催中です。8/15(日)までの期間限定、大変お得なフェアとなっております。詳しくは前回のブログをご覧ください。それでは、次回のスタッフブログもお楽しみに!

T-3035チェア

こんにちは。
江別店スタッフの窪田です。

連日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?本格的な夏が始まった!という感じですね♪
ワクワクする夏、予定は特にないのですが. . . . なんだか楽しみです(笑)
栄養と水分をしっかり摂り体調管理には十分お気をつけてくださいね。

ただいま、江別店では天童木工製品を対象に大変お得なフェアを開催しております!!

7/10(土)~8/15(日)の期間中、天童木工製品を税込55,000円以上ご購入の場合、通常5%分のポイント還元のところ、2倍の10%分還元いたします。ご検討中の方も、これから新しくお考えの方も、お得なこの機会に是非ご検討ください!!
天童木工の製品は 江別店にて多数展示しておりますので、是非店頭でお試しください。
ご不明な点などありましたら、お気軽にスタッフまでお声がけくださいね。

そこで、今日は天童木工製品から「 T-3035AS-NT 」をご紹介します。

こちらは1999年に天童木工より発売された柳宗理デザインのダイニングチェアです。発表翌年の2000年にはグッドデザイン賞を獲得しており、ダイニングチェアの定番ともいえる作品です。

座面と背もたれには、天童木工らしい綺麗な木目で高級感のあるホワイトアッシュのプライウッドを使用し、脚部には同じ素材の無垢材を使用しており、全体として統一感のある仕上がりで木本来の美しさと丈夫さという2つの要素を持ち合わせています。
背もたれ、座面はゆるやかな曲線で構成されており、この計算されたラインが体にしっかりとフィットし、温かみのある座り心地を実現しています。

座面の下で交差したフレーム構造も特徴的です。私はこの座面下のカーブラインを見て感銘を受けました。細部にまで至る計算されたフォルムが、安定感のある美しい佇まいを生み出しています。

どこか懐古的な雰囲気を感じさせるフォルムは、柳宗理氏独特の造形です。柳宗理といえばバタフライツールが代表作として非常に有名ですが、このT-3035が創り出すゆるやかなカーブは、バタフライスツールとも共通した柳宗理の美しいラインです。

4kgと軽量で、スタッキング可能なチェアなので収納や持ち運びには全く困りません。
家族団らんの中心となるダイニングで末永く愛用できる作品だと思います。

とても素敵なチェアなので、是非色んな角度から眺めて頂きたいです!

T-3035AS-NT  ¥69,300(税込)

お色はナチュラル色(NT)とサペリ色(SP)の2種類。張座(布製の座面)タイプもございます。
※張地によって価格が異なります。

天童木工製品はメトロクス札幌 江別店にて多数展示しております。
このお得な機会に是非、店頭でお試しくださいね!
皆様のご来店お待ちしております♪

まだまだ暑い日がつづくようですね。くれぐれもお体ご自愛ください。
それでは、次回のスタッフブログもお楽しみに♪

柚木沙弥郎 型染めうちわ

こんにちは、江別店の高橋です。

7月に入り、スッキリしないお天気が続き、じめじめと洗濯物が乾きにくい日が続いていますね。皆さんは暑さに強い方ですか?それとも寒い方がお好きですか?私は暑すぎるのも寒すぎるのも得意ではありませんが、寒い方が我慢できないですね。スッキリしない答えですね(笑)。これから寝苦しい夜がやって来るのか、来ないのか、今年の夏はどちらでしょうね。

さて今日は、毎年この時期に一度だけ入荷する、夏にぴったりの“涼”を感じられるアイテム、柚木沙弥郎型染めうちわをご紹介します。


柚木沙弥郎型染めうちわ 各¥3,630(税込)

なすび 相撲 魚 海 山に雲、すごく馴染みのある分かり易いモチーフですが、温かくてポップに描かれているこの図案は、型染めの第一人者である芹沢銈介に弟子入りした柚木沙弥郎(ゆのきさみろう)氏によるものです。素朴でおおらか、だけれども趣がありユーモラスではありませんか。

調和の取れた色使いで、動物や自然をモチーフとしたデザインには独特のセンスが光っています。柚木氏は、99歳になる今もなお現役であり続け、多くの若手作家に影響を与える存在でもあります。

このうちわ、元はうちわの三大産地の一つで千葉県館山の房州で作られていました。しかし職人の高齢化、職人不足などにより、房州での生産が難しくなり、今は同じく三大産地の一つ、香川県丸亀で、房州うちわの形を受け継いで作られています。

房州うちわは、丸い女竹をそのまま細かく割いて“骨”に、その骨と竹そのものの丸みを活かした“柄”が特徴です。手馴染みが良く、仰ぐとしっかり手応えのある弾力で、優しくしっかりとした風が特徴です。そして一本ずつ和紙を張り、成形しています。和紙のにじみや色むらは、印刷では表現できない型染めならではの風合いがあり、これもまた味があります。通常は色糸が表に出るよう編まれる房州うちわですが、このうちわは、白糸で和紙の内側に隠し、型絵染がより引き立つよう作られています。

扇いで風を感じるのはもちろん、ポストカードや絵のようにお部屋に飾ったり、暑中見舞いの贈り物にも良いですね。伝統と職人技の民芸の香りと、どこかポップな柚木氏の図案が融合したうちわ、どうぞ店頭でお手に取って“涼”を感じてみてくださいね。こちらのうちわは店頭分が無くなり次第終了となりますので、ご了承ください。

 

うちわの他にもメトロクス札幌では、夏にピッタリの日常使いのアイテムをたくさんご用意しています。

冷たく感じるタオル“マイナスディグリー”は、裏地に接触冷感素材ゼロクールを使用したハンドタオルとスポーツタオルです。タオルを濡らす事でより冷たく感じるので、スポーツやガーデニング、プレゼントにもおすすめです。

また、吸水性や通気性、速乾性に優れた蚊帳生地のタオルやブランケットは、この時期におすすめのシリーズです。消臭効果がある備長炭繊維のふきんや枕カバーなどもありますので、日常使いにこちらも合わせてごらんください。

最後までお付き合いありがとうございます。それでは、次回のスタッフブログもお楽しみに!