「 建築家展 」

先日、北海道立近代美術館で開催している「建築家展」を観覧してきました。

(社)日本建築家協会 北海道支部が20周年を記念して主催していることもあり、
北海道に拠点とし活躍されている方々の作品や札幌の代表的な建築物をパネルと
建築模型にて紹介していました。

03.jpg

平日にもかかわらず、結構な賑わいをみせておりました。
連日、JIAの方がの講演をしており、昨日も熱心に話を聞いてました。

p1010764.JPG

建築模型も見ごたえがありました。
写真はご存知、札幌ドームと右は旭川駅前開発のもので、
どちらも自然を活かし、景観も考えられてます。

p1010770.JPGp1010769.JPG

北海道の厳しい自然に耐え、それを生活に活かす建築家のアイデアが随所に溢れる内容に
只々驚くばかりでした。

建築家展は2/10まで、興味のある方は是非覗いてみては如何でしょうか。

jfdghjhthit45

幸福な食卓

大通り公園では、明日から雪祭りが始まりますね。
人の多さと寒さの理由から、中学時代より、かれこれ10年も
雪祭りからは足が遠のいていますが、
夜に見る雪祭りの素晴らしさについて、、、
極寒の中のおでんの美味しさについて、、、
延々語る友人に影響され、
今年はホッカイロ+ヒートテック+温かい飲み物の
3大保温対策のもと、見に行こうかと思っています。
寒い中で頂く熱燗は、最高ですよね!

おでんの話が出てきましたが、
今回は私の生活の中での最重要事項、“お食事”について。。。

永六輔さんの本、「無名人名語録」の中で、

“食事は、味の美味い不味いではなく、思い出である。”

なんていう言葉が出てきますが、私もその意見に賛成派です。
料理の味は大切ですが、後になって思い出すのは味覚よりも、
お食事の最中の感覚(=イメージ)が私は強いのです。
お店の雰囲気、スタッフの方の気配り、一緒に食事をしている人とのやりとり、、、
これらが総合して、その日の食事の良し悪しになるのではないでしょうか。

食事の良し悪しを決める要素は、食事をする際のお部屋の明るさや、
広さ、テーブル、椅子、清潔感、もちろん味、、、色々あると思いますが、
私の中での重要アイテムの一つ、それは、

器(うつわ)です。

特に女性の方や、料理を作ることをお仕事にされている方は、
百貨店の食器コーナー、外食の最中、
つい立ち止まってしまう、食べるのを止めて食器に心を奪われる、
という方も少なくないと思います。

かくいう私も、家族3代食器好きです。
(最近知ったのですが、親戚に焼き物に興味を持ち過ぎて、自分の窯を持っている人までいました。。。)

メトロクスに入社した時も、初めて見る食器が多く
これはパスタ用、これはおひたし用・・・とあれこれ妄想に耽る日々を過ごしていました。
kirico1.jpg
小ぶりなガラスものから、

hiragata.jpg
ご飯を盛る以外にも、お惣菜を盛ってあげてもしっくりくるお茶碗や、
相当な人数分のサラダが入るのでは。。。というボウルまで。

それぞれの食器が個性豊かで、毎日見ていても何故か新鮮で、凛とした印象を受けます。
それと言うのも、店頭に置いている食器たちは、ひとつひとつ職人の手で作られているものが多く、
これらの器がお店に並んで、お客様の手に取って頂くまでには数えきれないほどの、作り手の方の試行錯誤があるからなのです。
たくさんの失敗や挑戦があって生みだされたものだからこそ、
皆さんに選ばれ、大事に、永く使って頂けるのですね。

メトロクスといえば家具!というイメージの方もいらっしゃるかもしれませんが、
女心をくすぐる食器や、久々に手の込んだお料理作ろうかしら、と思わせる大皿・小皿などなど、
色々と揃っていますので、お食事の時間をより充実させたい方は是非メトロクスまで!
お待ちしております。

jfdghjhthit45

有機的なデザイン

MAGIS×METROCSを開催し、早くも1週間が経ちました。
おかげ様で、たくさんのお客様にご来場頂いております。

p1010712.JPG

中でも一番人気があるのが、auの携帯「talby」をデザインするなど日本でも活躍している、
マーク・ニューソンの作品達です。
1111.jpg

MAGIS社でも、いくつかデザインしていますので紹介します。

p1010721.JPGp1010720.JPGp1010714.JPG

非常にカラフルで形もユニークですね。
中央の写真は何に見えますか?
実はじょうろ(上の2つ)とドアストッパーなんです。
なんだか今にも動き出しそうな有機的なカタチをしてますね。

彼の手にかかると食器立ても、こんな形になります。

p1010718.JPG

今回紹介しましたMAGIS社の製品が一同に見ることができるのは2/17(日)まで。
皆様、この機会に是非遊びにいらしてください。

jfdghjhthit45

2月の定休日

メトロクス札幌は毎週木曜日が定休日です。

今月の定休日は、7日、14日、21日、28日です。

定休日をご確認の上、お間違えの無いようご来店ください。
皆様のご来店をお待ちしております。

jfdghjhthit45

子供の遊び

はじめまして、こんにちは。

メトロクス札幌店の新米クルー、片桐です。
日々、失敗・反省・発見の毎日を送っております。
ブログを通じて皆さんにメトロクスをより身近に感じてもらえれば、と思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。

もう皆様、お立ち寄り頂いておりますでしょうか?
1月25日よりスタート致しました、MAGIS×METROCS。
おかげさまで大好評です。

私は実物を見るのが初めてのものばかりで、
実際に座ってみたり触れてみたりする度に新しい使い方を発見したり、
オープン前にこっそりパピーに跨ってみたり、楽しい日々を過ごしています。
特に今回は、子供向けに作られた“MeTooコレクション”の商品を多く展示しているのですが
自分の部屋にいたら、日に日に愛着度が増していきそうな、ネコがモチーフの椅子や、
フライング・カーペット(→口では説明しにくいので是非、お店で実際に見て、乗ってみてください)があったりして、大人の方も幼少期の気分に戻り、ワクワク出来るのではないでしょうか?

数あるマジス商品の中でも個人的にお気に入りなのが、こちらです!
ライナス(テーブル)とアルマ(椅子)です。
linus

背の部分に植物をモチーフにした模様が付いているのですが。。。
back

実はコレ、ただのカワイイ飾りというだけではなく、
背面から座面にかけての補強の役割もしているのです。
しっかり計算されているのですねぇ。。。
小ぶりですが、大人の方が座ってもガタガタする事なく、しっかりとした座り心地です。

重ねた時の姿も綺麗です!
stacking

他にも、ついつい跨りたくなるパピーや
puppy.jpg

縄文気分のテーブル&ベンチセット。。。
piedras.jpg

こんな環境で育っていたら、私も第六感がビシビシ冴えわたる大人になっていたのではないかと、あらぬ妄想を抱いてしまいます。
いつか自分に子供が生まれた時は、自分も子供と本気で楽しめるようなおもちゃで遊んであげよう!と、心に誓う今日この頃です。

明日よりスタートです。

3751.jpg

本日は朝より催事の準備です。ダンボールからサンプルを出していく

作業は楽しい反面ハードでもあります・・

しかも本日の札幌は朝から大荒れです。

3771.jpg

気づけば店の前はこんなになっていました・・

明日が心配です。

378.jpg

皆様。雪などに負けず、この可愛い後姿を是非見に来てください!

お待ちしております。 Linuponivil

MAGIS×METROCS 1/25(金)~2/17(日)

a href=”http://sapporo.metrocs.jp/wp-content/uploads/2008/01/1151.gif” title=”マジス×メトロクス”>マジス×メトロクスエキシビジョン内容

2008.1.25~2.17

MAGIS×METROCS

世界の第一線で活躍するデザイナーと共に、
常にユーモアあふれる製品を作りあげるMAGIS社。
その中でも、今回は世界的に大変な反響を呼んでいる
MeTooコレクションを中心に展示販売致します。

開催概要
会期:2008年1月25(金)~2/17(日)
会場:METROCS札幌 

MAGIS社の定番アイテムから新作まで多数
取り揃えますので、是非ご来場ください Prodthacdersvaltetv

プロダクト製品のマイナーチェンジ

皆様はじめまして、
札幌生まれ、札幌育ちのスタッフ、飯田です。
よろしくお願いいたします。

さて私達が取り扱っているデザインプロダクトにも製品改善(マイナーチェンジ)が、
あることをご存知でしょうか?
一般的なところでいうと自動車や電化製品がそうでしょうか。
これらは頻繁に細部が変更されており同じモデルでも生産された年代
によって使い勝手が格段に改善されたものになっていきます。

ハーマンミラー社製のアーロンチェアがこれにあたります。
この椅子はオフィスワーク専用に開発されたもので、機能もさることながら、
その独特の外見からMoMA(ニューヨーク近代美術館)のパーマネント
コレクションに選定されるなどデザインも高く評価されています。
事務所
私たちの事務所でも実際に使用しています。

発表が1994年ともう10年以上が経過していますが、現在も世界各国の
ユーザーから、いまだに支持されているのは、日々改良がなされたことも一つです。
大きな変更点は、背面のクッションのタイプが追加されたことです。
p1010704.JPG
画像の左側のY字のクッションが追加されたポスチャーフィットタイプ。
(右側が従来のランバーサポート)
いまではオーダーの大半がこのタイプです。(現在、札幌店で展示中です。)

こうした製品改善の取り組みは、私たちユーザーの意見を誠実に汲み取り、
製品開発に活かすことで、ユーザーに還元しています。
私たちの意見がこうしたプロダクトデザインに反映されることは素晴らしいことですね。

メトロクスでも、皆様よりのご意見を大切に考えています。

デザインに対しての素朴な疑問や質問など、メールでも、店頭でも構いません、
色々なご意見をお待ちしてます。 Sapporo – car rental . Carolova

はじめまして札幌店です。

p1010695.JPG

はじめまして、METROCS札幌です。これから日々のあれこれを

3人で綴っていきますのでどうかお付き合いください。

記念すべき1回目の投稿なのでどうするか3人で考えた結果

スタッフの写真にしてみました・・・

実はMETROCS札幌は弊社の中で一番歴史の古いお店なのです。

よく東京店が先に誕生していると思われるお客様

が結構いらっしゃいますが、 ①札幌店 ②オンラインショップ

③東京店という順番になります。そんな弊社の歴史が詰まった札幌店

に興味ある方は是非ご来店くださいね!お待ちしております。 Sapporo – car rental . Flamderichamka .