artek スツール60 ポスター

今日は少し風が強めな札幌ですが、爽やかな散歩日和といった感じでしょうか。
外に行くのが楽しい季節ですね。

さて、円山店ではartekのポスター(スツール60)が入荷してきました。
アルヴァ・アアルトの名作、スツール60をモチーフに、下の方には
時系列にアアルト作品の線がが描かれています。

この他にもartek社より名作をモチーフにしたポスターが発売されています。
気になる方はお気軽にお問い合わせください。

・スツール60 ポスター  2,808円(税込)
・フレーム       11,664円(税込)

 

artekマガジンラック カント


本日も穏やかな天気の札幌です。
今週は北海道神宮祭も始まりますね。いよいよ夏が始まります。

さて、先日のポスターに続き本日はartekのマガジンラックKANTO(カント)が入荷してきました。
本は縦でも横でもバランスよく収納できます。また、本以外では暖炉の横で薪を積んでおくのも素敵です。
持ち運びも便利で、片手で移動できるのが特徴です。こちらは只今円山店で展示中です。
是非実物をご覧にいらしてください。

・マガジンラック カント
 バーチ         20,520円(税込)
 ホワイト、ブラック    21,600円(税込)

松徳ガラス(うすはりグラス)価格改定のお知らせ


今日は久しぶりに暑い一日でした。
残念ながら明日からお天気は下り坂のようですが、各地のイベントに影響がないことを
祈ります!

さて、メトロクス札幌で定番アイテムの松徳ガラスのうすはりグラスですが、
原材料、光熱費、運賃などの高騰と職人さんの労働条件の改善などのため、
7月1日より価格改定となります。ほぼ全アイテムが200円~1,000円ほどの値上げとなります。

メトロクス札幌で取扱いはもう15年ほどになりますが、当初より職人の後継者問題や
工場の老朽化などが危惧されており、ここ数年は需要と供給のバランスが壊れ、
納期が延びたり、廃盤品が増えております。個人的にもこのグラスは素晴らしいと思っているので
後年に残して頂きたい製品でもあります。

リピーターやギフトアイテムとして人気商品なのでなるべく値上げはしてほしくない・・・
と思いつつ、素晴らしい技術を守るため致し方ないのかとも思っております。
どうぞ皆さまにもご理解頂ければ幸いです。

というわけで、気になっている方や買い足しをご検討されている方は6月中がお勧めです!
皆さまのご来店心よりお待ち申し上げます。

※webからもご注文頂けます!ページはこちらから

房州うちわ(柚木 沙弥郎)入荷しました!

昨日から不安定な天気が続く札幌ですが、このうちわが入荷してくると夏が来た!という感じで
ちょっとテンションが上がります。ご存知の方も多いかも知れませんが、芹沢 銈介氏の弟子でも
あり、型染めの第一人者で知られている柚木 沙弥郎氏の図案を用いた房州うちわです。

メトロクス札幌でも人気商品ですが、一つ一つ手作業で作られており、また職人さんが高齢という
事もあり、毎年限られた数量での入荷となっています。

是非実際に手に取ってみて頂きたいのですが、形状の美しさももちろんですが、仕上げも非常に
きれいなのです!また、肝心な扇いだ際のしっかりと力強い風を感じて頂けます。

円山店、江別蔦屋店ともにご覧頂けます!
是非ご来店ください。

・房州うちわ 3,564円(税込)

ハーマンミラー新作チェア コズム


こんにちは、久しぶりに太陽を見れたような気がする、今日の札幌はここ最近なかったほど
穏やかで爽やかな日となりました。
さて、今年2月にハーマンミラーより新作として発表されましたコズムチェアのご紹介です。
(※インスタグラムでは早々にご報告していましたがブログを書いていない事に気が付きました・・・)
実はアメリカ本国で爆発的に売れており、日本の供給在庫がずっと不安定でしたので
メトロクス札幌でも円山店で静かにお披露目しておりました。
ですが、ようやくカラーによっては国内在庫がありますのでご検討されている方は是非お問い合わせ
ください!!

コズムチェアは、ミラチェアやセトゥ―チェアのデザインで知られるスタジオ7.5(ドイツを拠点に活動する
デザインチーム)が手掛けましたです。
椅子の大きな特徴は、自動ハーモニックチルト(ユーザーの体格に合わせ座りをサポートします)
従来のような操作レバーは極端に少なく、椅子全体のデザインもすっきりと
スタイリッシュになっています。


背面と座面の境目を排除し、継ぎ目のない形が特徴で、座っている
事を意識させないデザインになっています。
また、薄いのに強度があるフレームもハーマンミラー社ならではの技術だと思います。

現在、メトロクス札幌では、ローバック×固定アーム、ハイバック×リーフアームを
ご覧いただけます。是非店頭に足をお運び頂ければその快適な座り心地を
体感頂けます!

Artek カアリデスク

フランス人デザインデュオ、ロナン&エルワン・ブルレックは、兄弟で多くのプロダクトやインテリアデザインを手掛ける今世界的に注目をされています。このKAARI(カアリ)デスクはArtekとのコラボレーションにより発表され、シリーズ展開されています。「カアリ」とはフィンランド語で「アーチ」という意味する言葉です。

メトロクス札幌では、いち早く江別蔦屋店にテーブルがお目見えしていましたが、この度、円山店にデスクが新たに展示サンプルとして加わりました。ブラックリノリウムの天板にベースはオーク材とスチールで構成されています。ウッドとスチールを組み合わせた美しいデザインのベースが特徴です。

KAARI Desk(W1500×D650×H750) 159,840円(税込)

ご検討されている方はもちろん、ご興味ある方は是非円山店にお越しください!
ご来店お待ちしております。