とうとう7月!

画像 001

自分でお店を運営する事、1年半。最近ようやく少し心に余裕が出始めた気がします。
まだまだ新米社長なので日々勉強ではありますが、季節や緑に目がいくのは良い傾向かと・・

そんな中、うちのお店の長寿くん(男か?)の根本に新しい目が出ているではありませんか!

画像 002

この長寿くん、名前はストレリアチという原産国が南アフリカという北海道に
いて大丈夫か?と思う植物なのですが、全く心配なさそうな勢いで元気に育っており
株分けもなんと3回という驚異の生命力をもつ植物なのです。

よくご来店されたお客様から本物ですか?と聞かれるほど大きくわざとらしいほどの存在感です。
現在、この長寿くんをはじめお店には多種の植物がおりますが、密かにもっと
増やしていこうと企んでおります(ふふふ)

岡崎京子の「pink」というマンガで、主人公が家中をジャングルにする場面があるのですが
イメージ的にはそんな感じです。

画像 004

その勝手に店内緑化計画を志した私に
このリミニブルーの鉢が良いインスピレーションをくれました!

皆さまお楽しみに!

The electric blue one gonna show up !!

img_main

新色・エレクトリックブルー発売!
ボビーワゴンの定番色には無かった寒色系カラー”エレクトリックブルー”
2010年ミラノサローネに合わせてB-Lineより発表されました。
以前、メトロクスで販売していたスカイブルーやディープブルーのカラーに比べ
深く鮮やかな青が印象的で、存在感を発揮する個性の強いカラーです。

ボ ビーワゴンまたは同 じくB-LINE社製品クアトロクアルティを
お 買上げでもれなくプレゼント!

新色”エレクトリックブルー”の発売を記念して、7/10(土)-8/15(日)の
期間中ボビーワゴン、またはクアトロクアルティをお買上げのお客様全員に
もれなく3種類の中からお好きなアイテムを1点プレゼント!

BWQQ

選べるプレゼントはこちら!!

tokuten
是非この機会にご検討ください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ツイッターも日々更新中です!
twitterlogo_new

五十嵐さん最新作品見学

久しぶりに、建築家の五十嵐さんよりオープンハウスのご案内を頂いた。
が、その日は行けないかも・・・とお返事すると、その前に見せて頂けるとのご連絡!

で、早速札幌某所へ車を飛ばして行ってきました。

画像 026

画像 016

画像 022

今回は外壁にびっくり素材!
これはアスファルトの種類で、壁面に張るのは初めての試みらしいです。
アスファルトなので雨や雪にも強いのだそう。

画像 036

中に入るとまた印象がガラッと変わる。
どこかヨーロッパの古い建物を彷彿させる不思議な空間。

それもそのはず、このスペースはアトリエ兼、フラメンコ教室に
なるそうです。

画像 028

鏡や光の入り方で10坪とは思えない空間になっていました。
また、この扉の一つ一つが建物の重要なアクセントになっており
その収まり方も「なるほど」と思えるひとひねり。

画像 031

画像 011

照明や、大きな古い木のドアはオーナーさんの持ち物で
うまく建築に取り入れていました。

この日外は雨、でも外の天気を感じさせない五十嵐さん独特の建築に
いつも感心させられます。

画像 032

本日は札幌市立大の学生(永井さん)が一生懸命撮影していました。
将来は建築物の写真家を目指しているそうです。

画像 025

そしていつも思うのはキッチンなどの水回りやドアノブ蝶番に気を使っているところ。
以前のブログにも書きましたが、細部の仕上げに気を抜いていない所にやはり感銘を受けます。

予算があろうが無かろうが、その限られた中でベストを尽くす姿勢は建築だけではなく
どのビジネスにも通じる事。

画像 018

五十嵐 淳さん

Envelop Desk!

雨が降りそうな本日の札幌です。
でも意外とこういうはっきりしない天気は外出するのもあきらめがつきますし、
家でゆっくり夏の小休憩ととらえるのも悪くないかもしれませんね。

さてさて、札幌店は東京店に続きこちらのキャンペーン始まりました!

そして、フェアーと同時にニューアイテムも展示中。
ハーマンミラー社 エンベロップデスク

画像 019

画像 018

このデスクのすごい所は、前傾はもちろん、リクライニングした状態でも天板が前後にスライドするので
好きな姿勢のままデスクに向かった状態を保てるというもの。

もう、デスクに向かうという感覚よりは操縦席に座る感じです(笑)

ここ数年でワークチェアの需要が飛躍的に伸びていますが、皆さんびっくりするほど長時間座っているんです。
(8~12時間とうのが聞き込み調査上の平均です)
先日ご来店くださった方はなんと、寝ている時間以外はほぼデスクに向かっているとの事・・・
もうここまで来ると笑えない感じですが。

先月ご紹介したウィルクハーン社のオンしかり、いかにストレスを感じずに集中またはリラックスできる
環境作りを促進していくのも私たちの使命だと思う今日この頃です。

画像 017

エレクトリックブルーのボビーも
夏色できれいです。

是非!!

acrylic with summer!

気になっていた天気も晴れましたね。
本日は円山裏参道祭り なのでお祭り帰りのお客様が多くみられます。

これから花火大会や各地でお祭りなど夏のイベントが目白押しと
楽しい季節突入です!

そんな外出の増える季節にピッタリなアクセサリーをご紹介します。
(女子の皆さん必見ですよ)

画像 027

ピアスに見えますが、イヤリングなんです。
ゴムのベースにアクリルのパーツを付けるのですが

画像 023
何通りも楽しめるんです。
軽くて扱いやすいので長時間付けていても痛くならないのも嬉しいですね。

画像 033

画像 025
パッケージも可愛いのでプレゼントにも最適です。

twitterlogo_new

円山おすすめランチ2

青々とした緑が心身ともにしみわたる有難い季節ですね。
この札幌円山界隈は、神宮をはじめ緑が多く、ちょっと散歩が気付けば遠くまで行ってしまうことしばしば・・・

もう長い事この地域にいるのですが、裏道などにポッと新しいお店などが出来ていたりするので
いつも新鮮な気持ちを保てます。(たまに好きな店が移転していたりしてショックだったりしますが・・)

そんな、隠れ家的なお店の多い円山にまた素敵なお店が出来ました。
マルヤマドリルさん。 かなりご近所さんなんです!

画像 010

ハンバーガーとカレーがメインですが、当然欲張りな私は両方食べました(笑)
画像があまり良くないですが(ごめんなさい)ジューシーなハンバーガーとスパイスの利いたカレーは絶品です。

画像 011

しかも、出てきたコーヒーカップがマークニューソンだった!

画像 012

店内画、もう少し綺麗に撮ろうよ・・・ 自らダメ出し。
またの機会に撮り直します。

twitterlogo_new

How to use??

ボビーワゴンキャンペーン真っ只中の3連休です。
梅雨空のようなお天気ですね。湿気は苦手です。。。
そんな中、人気の新色のエレクトリックブルーのボビーが涼しげです。

さて、今回は多機能ワゴンの代名詞とも言える「ボビーワゴン」を
どんな風に使おうか??使用例をご紹介したいと思います。

もともとは製図用デスクの横で使用するためにデザインされましたが
今日ではリビング、ベッドルーム、キッチンなど幅広いシーンに対応した機能性が
多くの ユーザーに支持されています。

私が購入するのであればキッチンに一台、背の高い4段が欲しい!
ハーブやお茶、調味料なんかをついついジャケ買い?して集めてしまうので
これでキレイに整理したいものです。

では、店内ディスプレイから実際の使い方が想像できる使用例をご紹介。

<デスク周り編>

まずは、先日展示に加わりましたハーマンミラー社のエンベロップデスクの横に
新色のエレクトリックブルーの2段を合わせてみました。

03

トレイの部分には細々した文房具やA4サイズの書類なんかも
整理して入れられます。
04

キャスターがついているので自分の方へ引き寄せたりできるのも便利です。
側面には底が取り外し可能で長いものも自由に入れることができるポケットもあります。

05
これがデスク周りにあると、仕事や作業がはかどること間違いなしです!

<バス小物編>
こちらは洗面所などでタオルやバス用品を収納した例です。
どこに置いてもなじむホワイトは一番人気のカラーです。

01
化粧品やバス用品など小物も各トレイに分けて整理ができます。
02

汚れにも強くぬれても大丈夫ですので、横のポケットには
ボトル用品や洗剤などを入れることもできます。

他にも子供部屋や、寝室、仕事場などなど使い方は自由自在です。

東京店のHPの方でもスタッフのお部屋の実際の使用例が
載っていますので是非除いてみてくださいね↓↓↓
<Case01 デスク周り>
<Case02 リビング>

ボビーワゴンキャンペーンは、8月15日まで開催中です。
期間中は、色、サイズとも豊富に展示がございます。
購入頂いたお客様には、もれなくもらえる素敵なプレゼントもございますので
ぜひこの機会にご来店くださいね。

It is rain today

画像 029

あいにくと思うか、恵みと思うか、本日の札幌は終日雨模様でした。
以外に後者な私です。

先日入荷したリミニブルー達もしっとりと見えます。

画像 017

子供の頃、私もこの子のように雨降りの日はじっと窓辺に座り、
飽きもせず雨の滴を眺めて過ごしたものです。
(水滴がなぜ丸いのかずっと考えていたのです・・・笑)

画像 024

画像 023

青々とした店内です、どうぞ皆様涼みに来てくださいね。

画像 016