松徳ガラス新商品です!

皆さま今晩は。

気付けばもう4月も8日まで来てしまいました。
最近はつぶやきも滞る毎日で・・・(汗)

気を取り直し、新商品紹介です。

画像 043

こちらはMETROCS札幌でも定番化しておりますうすはりグラス。
そのうすはりにeグラスという仲間がいるのはご存知ですか?
このeグラスは蛍光管を再利用して作られたグラスなんです。

現在国内では年間約4億本の蛍光管が廃棄され、内なんと85%以上が埋め立て処理され
水銀汚染化が懸念されています。無駄に捨てられる理由は普通のガラスと違い
水銀を除去するのが難しいとされてきたからだそうです。
が、その捨てるしか道が無かった蛍光管の再利用が可能になり生まれたのがこのeグラス。
生まれ変わりまた別の命が宿るって素敵ですよね。

しかもこのeグラス、売上の一部を東京都墨田区の土壌汚染防止リサイクル事業の促進に役立てています。

通常のうすはりに比べると1mmほど厚さがあり薄いグリーン色なんですが、それがまた
爽やかな印象で良いですよ。

画像 042
そのeグラスに新商品! 冷製碗セット3,150円

画像 040

このようにセパレートになり、下のコップに氷を入れ上にはデザートや
冷酒なんて入れてお使い頂けます。
これからの季節にぴったりですね。

画像 041

そしてこっちらは、手前はおなじみ突起のついたグラス大吟醸2,100円と、その後ろにあるのが
新作ミニデキャンタ2,625円です。 このデキャンタにも突起がついており、ボルドーワインはもちろん
大吟醸やブランデーなど香りを楽しむお酒に最適です。

まだまだ色々入荷しておりますが本日はここまで!
この週末是非実物を身に来てください、お待ちしております。

私はまた明日から東京です。
ではまた!

デスクフェア’10

ブログメイン

4/4より開催中の“デスクフェア’10”←キャンペーンの詳細はコチラ
5/9までとなっておりますのでデスクをご検討の方はこの機会をお見逃しなく!

北海道にもようやく春らしい暖かさがやってまいりました。
コートも靴も早速衣替え。なんだか身も心も軽くなっていくようです。
店内も日々変化しております。また、新商品も着々と入荷中!
ぜひお立ち寄りください。

春のメトロクス札幌は企画満載
スプリングフェアは本日4/11(sun)まで
家具をご検討のお客様はお急ぎください!!

そして、告知はこれからとなりますが
4/19(mon)より白山陶器の特集もスタートします!お楽しみに。

今月のブログ スタッフリレーのテーマは“デスク”
まずはわたくしヒライがupいたします。

デスク プラス

強風が吹き荒れた今日の札幌。
日によって寒暖の差が激しい近頃ですが
これから本格的な暖かさがやってくる知らせなのでしょうか?
ちょっと心配になってしまう天気ですね。。。

さて、今月のスタッフブログテーマは『デスクについて Vol.1』
只今開催中のデスクフェアはスタートから大変ご好評いただいております。

お客様から頂く質問として多いのがデスクに合わせるライトやチェアの
オススメ商品は何ですか??という声です。

そこで今回はデスクにぴったりのデスクライトをいくつかご紹介致しますね。
ブログデスク

まずはセルジュ・ムーユ のランプ↓
ココット
「ココツト」 ¥31,500 (in tax)
華奢なフレームがデスクのデザインをより引き立てます。

そしてこちら↓
1967年コンパッソドーロを受賞したジョエ・コロンボの代表作です。
スパイダー
「スパイダー」 ¥97,650 (in tax)
わたしの個人的なオススメはホワイト、
ちなみにホワイトのフロアランプ展示中です。
コロンボの躍動的なセンスが集約された無駄のないデザイン。。。素敵ですね。

もうひとつは
メトロクスでおなじみのこちら↓

ヘビ
「ヘビ p.t.」 ¥19,950 (in tax)
クランプタイプのこちらの「ヘビ」はデスクライトやスポットとして
とても人気の高い商品です。
ヘビの様に自由自在曲がる本体と360度回転が可能なシェードが使いやすく
置き型タイプと、カラー(5色から)をお選び頂けます。

まだまだ紹介しきれない商品が満載です。
つづきはショップにてご紹介させていただきますね!
皆さまのご来店をお待ちしております!

サクラサク東京

皆さんこんにちは。

本当に春が来るのか?心配な札幌ですが
先週、いつものように怒涛の旅、東京へ行って参りました。

画像 046

しかも今回は、いつも贔屓にしているAIRDO、嬉しいことにこのサービスで
無料航空券をゲットしてのフライトだったのですが、
朝まだ半分寝ている頭で搭乗し座席番号を見てビックリ!
これ、プレミアムクラス??

さすがに無料でこの座席はないだろと思いCAに確認すると
万面な笑みで「お間違えないです」と言われました。
慣れない広さでしたが、非常に快適な1時間半でした。
AIRDOさん!本当にありがとうございました!!
これからも道民として御社の会社発展に貢献させて頂きます。

画像 063

いつものように仕事を済ませて、東京の友人と初めて目黒川の夜桜を見に行きました。
私が行った頃が一番満開だったらしく、
本当にうっとりするほど綺麗なサクラにお目にかかる事ができました。

画像 066

あんまり綺麗なので、どうせなら昼間も見たい!ということで。
が、あまりの人の多さに太刀打ちできず早々に退散・・・

北海道の場合、花見といっても寒さとの戦いで、正直留まってじっくり
鑑賞できるほど優雅な感じではないので本当に今回は楽しめました。

こんな幸先の良い4月。極めつけは今回の上京の1番の目的でもある
高原嬢の結婚式が代官山で華やかに行われました!

画像 064

サクラ満開の吉日にて。
本当に素敵な結婚式でした、高原さん末長くお幸せに。

画像 070

札幌に無事戻り、通常業務をこなす毎日ですが、
このサクラサクグラスで日本酒でも呑みながら
あの東京のサクラを思い返しましょう・・・

Evolution of Chair

こんにちは!

本当に気温が上がって来ない北海道ですが、このまま一気に
春と夏が来てしまうのか??心配ですね。

さてさて先日の東京、遊んでばかりではありません!
もちろんしっかり仕事もしてきました。

画像 051

いつもお世話になっているドイツが誇るメーカー、ウィルクハーンジャパン ショールームへ。
北海道ではMETROCS札幌が、唯一の取扱店ですが、まだまだ勉強しなくては・・・
こちらのショールームに足を運ぶ毎にワークチェアの奥深さをいつも思い知らされます・・・

画像 053画像 054

そして、今回も目から鱗の新製品を試してきました!
一見ソリスに似ていますがちょっといや大きく違います。

画像 055

素材にも新しい発想が隠されている!
実は、今この新作発表を兼ねた企画が進行中です。
詳しくはまだお伝えできませんが、道民の皆さま、もうしばらくお待ちください。

特集 白山陶器

特集白山DM
特集 白山陶器 4/19(MON) - 5/19(WED)

シンプルなフォルムと飽きのこないデザインで根強い人気を誇る白山陶器
この度、通常のラインナップに加え期間限定で豊富なアイテムを一挙にご紹介!

IMG_0196
ギフトで人気の高い平型めし茶わんは期間中
なんと20種類以上の柄をご覧いただけます
この機会をお見逃しのないよう是非ご来店ください

TAPIO WIRKKALA

春まであと一歩!という感じの本日。
もう目の前に5月が迫ってきていますが、GWの計画など進んでいますか?
私はというと、これからの企画案が何本か重なっており、脳味噌フル回転で仕事をしております。

そんな時間に追われる毎日ですが、ふとした時に素晴らしいプロダクト達が目に入ってくると本当に
癒され、勇気づけられます。

ものの形って、使いやすさや便利さだけではなく、見た目の造形美もすごく大事なことなんだと
改めて気付かせてくれるデザイナータピオ・ヴィルッカラ。かれのプロダクトは本当に美しいものばかりです。
フィンランド生まれという事も作品に影響しているのか、自然をモチーフにした作品が
多いことでもしられていいますが、この度、1970年にデザインされたペーパーナイフか入荷しました!

画像 094
ペーパーナイフ 5040円

ついでに、METROCS札幌にある、タピオ製品をご紹介。

画像 095

Iittala サケグラス 2,625円

画像 077

Rosen Thal ポロ 10,500円

画像 112

こちらは2000年のヘルシンキ美術館で行われた
タピオ・ヴィルッカラ展の図録です。
たまに開いては美しい作品たちに溜息をついています。

物欲ふつふつと・・・

ようやく晴れ。と断言しても良いような本日の札幌。
気温までは上がってきませんでしたが、太陽が出ているだけ有難く思いましょう。

天気とは全く関係ないですが、最近の私はまたしても物欲が出てきてしまいました・・・
この業界に身を置き早13年、気付けば家とまでは言いませんが、高級車が新車で買えるくらいの
プロダクト製品を所有し(もちろん手放したものも多数)正直、もういいだろ!くらいに思っておりました。

が、やはり歳相応のものが欲しくなるのですよ、これが・・・
まあ、仕事柄仕方ないですよね、自分で使って初めて良さが分るものですし。
と、自分に言い訳をしながら最近購入したお気に入りをご紹介します!

画像 069

マックスビルの腕時計

画像 059

Murder Pollen ネックレス

持論ですが、良いものはやはり作り手の意思と誇りが感じられます。
私もこの製品に負けないように精進していこうと思います。

さあ、今年もあと何回清水の舞台から飛び降りることか?
けがしないように気をつけます!!

F031デスクの魅力

こんにちは、もうすぐGW、お出掛けの予定は立ちましたか?
メトロクス札幌はGWも休まず営業しております!
普段、なかなか時間がなくてゆっくりと見にいらっしゃることができない方も
是非、連休中に足を運んでみてくださいね。

GWも開催中のイベントはこちら ↓↓↓

・デスクフェア (~5/9)
・特集 白山陶器 (~5/19)

09021835_48bd08caa6cf1

さて、連載ブログ今月はデスクがテーマです。
今回はデスクの魅力を探るべくデスクの詳細を写真を交えてご紹介!

私もメトロクスに入社して最初に目を奪われた商品といえば
他のどの商品でもなく、このデスクでした。
シンプルで美しい。

復刻版としてメトロクスの手で生まれ変わったこのデスク
オリジナルと細かい部分での仕様は異なりますがデザインはほぼ同じ。
素材使いや細部へのこだわりが随所に見られます。
09021835_48bd08f14f7f809021835_48bd08fd6fe8009021836_48bd090f159bd

後姿もこの通り!

09021835_48bd08d435e2e
こちらから見ても美しいデザインになっておりますので
あえて壁付けに配置をせず部屋の真ん中に置いたり
店舗のカウンターデスクとしても最適です。

天板、引出し、脚部を違う素材を組合せていながら
スッキリとした印象のフレンチモダン

ブラックまたはホワイトの天板
オーク、チークなど引出しの素材
お好きな組合せでお選びいただけるのも魅力です。

09021839_48bd09ba144fc
09021838_48bd09ab99871

実は、この期間大人気のDSRなどのシェルチェアをご購入のお客様にも
ポイント5倍の嬉しい特典が!
このデスクとも相性が良いので、この機会にセットでご購入もありですね!

気になった方は是非ご来店して、実物をチェックしてみてください。

「F031デスク(プチデスク) ミニガイド」
こちらもデスク選びにお役立てください。

Businessman’s sanctuary

本当に寒い毎日の札幌ですが皆さまお元気でしょうか?

が、寒くて暗くて雨が降っても負けずに行こうと思う今日この頃の鳴海です!

そんなこんなで否応なく外より内(家)に目がいくのではと推測しておりますが
現在札幌店で行っておりますこちらのキャンペーン
そんなお客様に支持されてなのか大盛況でございます。

そして今日のこのブログはというと、スタッフリレーブログ「デスクについてVol3」私の番です(笑)
2人がきっちりF013デスクの紹介をしてくれましたので、私は私のデスク感を綴ってみようかと・・・

画像 060

これは現在私がショップで実際に使っているデスクです。(Knoll社1960年代)
以前は接客の合間に企画や事務的な仕事をショーケースの上や他のスタッフのデスクを借りて行っておりました・・・
なんせ現場に10年以上立っておりますのでデスクは必要無かったので(笑)。
が、このデスクにいると不思議とさくさく仕事がはかどるではありませんか!

デスクランプや小物達は私が自宅から持ってきました自前ですが
お気に入りのものに囲まれると仕事の能率は俄然UPすると確信しています。

以前、何かの本にきっちりとしたスーツ姿とジーパンなどラフな格好で仕事をした場合、
前者のほうが遥かに能率が上がったという実験結果が出たそうです。

もちろん職種にもよるのかも知れませんが、興味深い話です。
服装が仕事に向かうon、offのスイッチの役目見たいなものと考えると、デスクも然り!ではないでしょうか?

画像 063

私が仕事に目覚めた20代後半、一人暮らしをする際まず購入したのが
実はソファでもダイニングテーブルでもなくこのF013デスクでした。自宅で使うには大きくもなく
小さくもない丁度良い大きさで、どの家具を購入したときよりも嬉しかったことを覚えています。

私にとってのデスクは仕事に対する決意の表れだったのかな?と今になって思っています。