いろガラスの器展始まりました!

こんにちは。

午前中の曇り空から一転、青空が広がるいいお天気になりましたね。
少し肌寒い感もありますが・・・。

さて、メトロクス札幌では本日から「いろガラスの器展」を開催しています。
切子作家・吉田順子さんの作品をはじめ、いろとりどりの器が店頭にお目見えしています。

今日は、吉田順子さんの作品の一部をご紹介します。
今回吉田さんには、北海道ならではのモチーフをあしらった器を製作していただきました。

こちらはDMのモーチーフにも使わせて頂いた「冷酒杯・ライラック」。
札幌市の木(札幌市の花はすずらんです)に選ばれているライラックの柄が2箇所に施されています。
本日、一番人気の柄です。

KIRICO*KILICO ぐいのみ・アザラシ

そしてこちらは「丸ぐいのみ・アザラシ」。
ポーズが違う2種類の仕様です。定番品では使用していない濃い藍色のガラスを使用しています。
深い海を想像させるきれいな色合いです。

KIRICO*KILICO タンブラー・エゾリス

そして最後は「10ozタンブラー・エゾリス」。
中央のエゾリスが見えますでしょうか?吉田さんの繊細なカットならではの図柄です。

エキシビションは8月1日まで開催しております。
吉田さんの作品は数量に限りがございますので、気になる方は是非店頭でご覧ください。