モヨウとカタチ、続編

先日ご紹介した『モヨウとカタチ』

ハラダマホさんの繊細な器の表情をいまいち伝えられなかったのでもう一度ご紹介したいと思います。ひとつひとつの細やかさが画像だといまいち伝わりませんが...

  顔料を練り込んだ色粘土から模様のついた板を作り、型にあて成型するので中と裏側の模様が同じになっています。ハラダマホさんの工房の詳細はこちら→

ラッパ(サザナミ)¥5,250

しつこいですが、練り上げという技法が本当に手の込んだ作業の為、こんなにたくさんの作品が一気に見られる事はそうそうありません。なので私もちょっと興奮気味です。ぜひこの機会に実際に見ていただきたいと思います。
『モヨウとカタチ』は3月14日までです。ホワイトデーのお返しにプレゼントしても喜ばれると思います。

この機会にぜひ!お待ちしてます!

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

Category スタッフブログ | Author