戻ってきた器たち

本日も平常営業しています。
そして、本日よりお店としても義援金活動始めました。

私に今やれる事はお店を運営していくこと。
現在はどうしても日用品に目がいってしまうと思いますし、実際にここ被害のない札幌でも
お米や水などライフラインに関わるものが品薄になってきています。

みんな不安なんだな・・・とスーパーの棚を見ながら思いました。
でも、見えない未来に不安を覚えても、もともと未来は誰にも分りません。
分らないなら今を大事に生きたい。

数ヶ月もつトイレットペーパーやお米を買う事より
今欲しいものを手に入れる事や、大切な人と美味しいお店で食事をするほうが大事だったりします。

画像 009

先日終了したエキシビジョン、実はこの催事直後にこの震災でした。
多くの荷物を益子へ送り返したのですが、昨日この事態で運送会社より発送できないと戻ってきたのです。

ご存知の通り、栃木も被害があった地域で、このニュースが入ってから益子の鈴木さん、伊藤さんにはすぐに
メールを入れ安否を確認し無事と分ったのですが、この地震でかなりの被害だそうです。

画像 008

多くの作品が残念ながら破損した模様です。
そう考えるとこの戻ってきた器達はかなり貴重です!東京ブログでも同じことが書かれていますが、
今私たちに出来ることは少しでも多く販売し、益子の復興にも役立てなくてはいけない。

画像 004画像 001

そう思っていましたら、益子町でも義援金の受付始まっていました。

・益子町ホームページ

明日も平常営業予定です。
是非ご来店ください!

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

Category スタッフブログ | Author