ワーキングチェア選び方講座3(アーロンチェア編)

三回目となる今回はアーロンチェアの不具合の解決方法についてご紹介します。

レバーがたくさんある椅子なので、正しく操作せずレバーを動かすと、
機能しなくなることがあります。

一番多く問合せがあるのがこちら

e383ace38390e383bc
前傾レバーとリクライニング範囲設定レバー

上げても下げても機能しないというお問合せが多いです。

レバーをしばらく動かしていない場合や、レバーの上げ下げを
背もたれに体重を掛けて行っていないなど、原因はあるのですが、
実は、8割はその場で直ります。

ワイヤーが遊んでいるか、中で油が固着しているかどちらかなのですが、
簡単に解消できる方法をお教えします。

e59bbae79d80e381aee8a7a3e999a41e59bbae79d802

背面のフレームを逆手に持ち、体重をかけるこの動作を数回繰り返すと、
ワイヤーが「カチャン」と収まる音が聞こえると成功です。

レバーをたまにしか稼動させていない方も、1ヶ月に一度くらい
この動作をしておくと固着を起こさず、快適に長くご使用いただけると思います。

メトロクス札幌は、北海道で唯一のハーマンミラー正規代理店です。
ご購入頂いた商品に何らかの不具合が起き対処方が解らないときは
是非当店までご相談下さい。

jfdghjhthit45
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

Category スタッフブログ | Author