Artek カアリデスク

フランス人デザインデュオ、ロナン&エルワン・ブルレックは、兄弟で多くのプロダクトやインテリアデザインを手掛ける今世界的に注目をされています。このKAARI(カアリ)デスクはArtekとのコラボレーションにより発表され、シリーズ展開されています。「カアリ」とはフィンランド語で「アーチ」という意味する言葉です。

メトロクス札幌では、いち早く江別蔦屋店にテーブルがお目見えしていましたが、この度、円山店にデスクが新たに展示サンプルとして加わりました。ブラックリノリウムの天板にベースはオーク材とスチールで構成されています。ウッドとスチールを組み合わせた美しいデザインのベースが特徴です。

KAARI Desk(W1500×D650×H750) 159,840円(税込)

ご検討されている方はもちろん、ご興味ある方は是非円山店にお越しください!
ご来店お待ちしております。