セイルチェア納品事例

12月に突入したと思っていたらあっという間に残り10日ほどになりましたね。
今月はkurache、めぐり市(12月22日まで)とイベントに立て続けに参加していることもあって、時間が過ぎるのがいつもより早いような・・・。
今年も残りわずかですが、まだご紹介できていない情報をいろいろ発信していきます!

さて、今日はハーマンミラーのセイルチェアの納品事例をご紹介します。
今回ご紹介するのは今年の7月と12月の計2回、合わせて100脚以上のセイルチェアを納品させていただいた株式会社ソルトワークスさまの納品事例です。オフィスの増床に合わせて「セイルチェア」をご注文いただきました!

この写真は1回目の納品後に追加でご注文いただいた商品が、12月上旬どどっと入荷してきた際のもの。お店の前をセイルチェアが埋め尽くしました。

こちらは7月の1回目の納品時の写真。
その数なんと100脚・・。10トントラック2台での輸送、搬入となりました。これだけの数を1回で納品させていただくことはなかなか無いので、トラックの写真もカメラに。仙台港から輸送していただいたトラックのドライバーさんも「どんな家具が入ってるの?」と興味深々のご様子でした。

セイルチェア

納品させていただいたセイルチェアの仕様は会社のイメージカラーがブルーということで、サスペンション(背)がベリーブルー、シートはブラック、フレームはホワイトの組み合わせです。
約2時間ほどで搬入・検品も終了。無事納品となり、その後撮影をお願いしたところ、快くOKをいただき、オフィスも撮影させていただきました。今回はオフィスの増床ということで大量納品となったのですが、納品場所のSALT PARKと名付けられたスペースの広さは約110坪。こちらはフリーのワークスペースでスタッフの方が自由に使えて、説明会なども開催されるとのことでした。とても贅沢な広いスペースで、ズラーッとセイルチェアが並ぶ様子は圧巻です。

こちらは上の階のオフィスに納品させていただいた様子。早速スタッフの方に使っていただいています。

たくさんのご注文ありがとうございました。
保証も12年の商品ですので、長くお使いいただけると幸いです。

ソルトワークスさんのホームページでもズラーッと並ぶセイルチェアが紹介されています。是非ご覧ください。