Modus×KnollTextiles

products_modus_knolltextiles_top

ラテン語で「方法」の意味を持つモダスチェア。1994年に発売されてから今年で
20周年となります。ウィルクハーンのデザイン哲学が集約されたまさに象徴的なワークチェアですが、
そんな「永遠の定番」と称されてるモダスとKollTextiles(ノルテキスタイル)を使用した限定モデルが発売となりました!

Knoll(ノル)社は、1938年にニューヨークに設立された家具メーカーです。
バルセロナチェアやワシリーチェアなど多くの名作を製造するメーカーで知られていますが、
ニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久保存品されている家具は40点以上登録されており
これは家具メーカーでは最多といわれています。

そのKnoll社のファブリックを専門に展開する、KollTextilesは、高い機能性と
デザイン性が高く評価されており、オフィスやホームユースだけではなく
公共機関にも多く使われています。今回の限定モデルに使用されているテキスタイルは
その中でもヘビーユーズにも耐えうる高い機能性をほこるシリーズよりチョイスしています。

そんな限定モデルがお買い求めやすい価格になっています!
詳しくはこちら→
products_modus_knolltextiles_img_01

メトロクス札幌ではこちらのタイプを展示しております。
是非実際にご覧頂きそのずばらしいフォルムとしっかりとした座り心地を
確かめてください!皆さまのご来店心よりお待ちしております!