ブルーノ・マットソン ハイバックチェア

こんにちは。
天気は良いですが、少し肌寒いですね。

さて今日は9/15(月・祝)まで開催中の「BRUNO MATHSSON ×TENDO」から
ハイバックチェア&オットマンをご紹介します。


ハイバックチェア&オットマン(張地:Bグレード NC-99 ブラック)

デザイナー、ブルーノ・マットソンは1907年、スウェーデン生まれ(1988年没)。
家具職人だった父、カール・マットソンの影響で、家具作りの世界に入っていきます。
多くのバリエーションを生み出し、代表作として有名な「Eva(エヴァ)」シリーズは、
1934年のデザインです。

当時、北欧研修中に天童木工の職人さんが、マットソン工房に立ち寄った際、
ほんの雑談から日本での製品化の話がトントン拍子に進んだと言われています。
また、日本での製品化にあたり畳を傷めないように床ずりに仕上げにリ・デザインされました。

マットソンの椅子はどれも使う人の心地よさを最優先に考えたデザインで、
整形合板を駆使した有機的な曲線が目にも美しい仕上がりになっています。

マットソン製品を一同にご覧いただけるのも明日までとなりましたので
是非お見逃しなく!